博多祇園山笠は、7月15日の早朝、福岡市博多区の中心街 約5キロを駆け抜ける
追い山」で、
15日間にわたる祭りのフィナーレを飾ります。

行ってきましたょ~♪「追い山」!
朝、3時半に起きて。
こんなに早い時間なのに天神付近の道路は混雑してました。
空いている駐車場を探してもなかなかないだろうと・・・。
天神に車を停めて歩きで会場に向かいました。
薄暗い街中は、いつもとちょっぴり違う風に見えました。
三日月や星もキレイ。
薄暗いけど 月明かりが とってもいい感じ♪ P1000083_convert_20120921092406.jpg

慌てて車に飛び乗っちゃったのでカメラを忘れてしまいました><。
どじ~×××
テクニックもないのに 携帯のカメラで撮ったので 写真は・・・。
ほとんどうまく撮れませんでしたが 雰囲気だけお伝えできれば。<(_ _)>

P1000103_convert_20120921092434.jpgP1000106_convert_20120921092500.jpg
 
私たちはゴールの廻り止めの路地で見ることにしました。
大通りで見るよりも路地の方が目の前で見れていいらしいのだと。

電柱の側にいたら、関係者の方が、
「山が来たら電柱の後ろに隠れてくださいね。潰されますから」と。
(え~潰されるってどんなん?)と内心。
私は初「追い山」だったので事情がよくつかめず。

・・・「山がくるぞ~!」との声が。
「おいさ」「おいさ」と低い声が聞こえ始めた?と思ったら
いっせいに どどど~っと人の波が押し寄せて来る感じ。というんでしょうか。
勢いがいいので、まさにぶつかると潰されそうです。(笑)

通路の両端にいる人は、山に向かって、水をためていたタライやバケツからひしゃくで水をかけたり、
ホースで水をまいたり、と。すごい状態になってきました。

私は夢中になって写真を撮っていたんですが、ホースの水をおもむろに頭から水をかぶり、
携帯ごと全身びしょ濡れになっちゃいました。(爆)

(え~!うそでしょ~)と。周りを見渡すと私だけ前の方ににいたみたいで、
ほとんどの見物人は後ろへ逃げてたみたいです。
旦那も子供達も私ほどは濡れてなくて、
(え~?うそでしょ~)
きゃ~><もぉ~恥ずかしい~><
(でも、まっ水だから帰る道なりで乾くでしょ~)
でも、恥ずかしい~><

こういう経験は初めてでした!
童心に返ったような感じもしたりして。(笑)
追い山」は独特の雰囲気があって。
男っていいなぁ~としみじみ。。。

早起きは三文の徳!見に行ってよかったです。

旦那も久しぶりの「追い山」で 感動してた様子でした。
帰りの車の中は思い出話で大盛り上がり♪

こりゃ~来年も行きますか。^^V




スポンサーサイト

新年のご挨拶を申し上げます。

2012 飾り山笠

comment iconコメント ( -1 )

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2012-11-05 21:55

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。