去年の春。
子ども達の小中入学式が重なったこともあり、広島の両親がお祝いに来てくれました。
その時は、2人とも元気に金沢を満喫して 喜んで広島へ帰っていったのですが・・・
その数ヵ月後の夏、父に胃がんが見つかり
手術で胃を2/3ほど取り除きました。
つらい治療も気丈にがんばっていたそうなんですが、今年の11月くらいから
ひどい腰痛を訴え始めて 検査したら 骨髄と骨盤に転移が。。。


60㎏以上あった体重が、今では40㎏台になったそうです。
ちょっと想像できません。
電話の向こうでは母が泣いてばかりいます。
抗がん剤治療をしているせいか はいてる父が受話器から声がもれて。。。
胸が詰まります。

話を聞いているとつられて涙が出そうになるので、小林正観さんの本に手を伸ばしました。


PICT8727_convert_20101228162854.jpg

昭和一ケタの父は昔ながらの職人気質のカメラマンだったもんで、人に
「ありがとう」の言葉はもちろん ねぎらいの言葉が素直に出せない人なんです。
せめて母にだけは言葉にして出して欲しいのですが、なかなか。。。

泣いて過ごすよりも笑顔を見せて楽しく一緒に過ごすことの方がいいなぁ。
って思いますもん。
私、両親に会っても強い心でいられそうです。

ここ何年も家族揃って実家に帰ってなかったので 年末、年始は、帰郷しようと思ってます。
ブログコメントは少々お休みしますが、帰ってきたらまた道中記をアップしようと思ってますので
オタノシミに~♪
よかったら来年もいらしてくださいませ。

最後になりましたが、今年1年、遊びに来てくださったり、拍手ポチしてくださったり、
心あたたまるコメントをくださって

ありがとうございました。

おかげ様でくじけそうな時でも がんばれました。

どうぞ 来年も宜しくお願いいたします。
スポンサーサイト

謹賀新年

クリスマス ☆2010☆

comment iconコメント ( -2 )

フムフム、そういうことでしたか・・・^^

ゆっくりご両親に親孝行の時間やね^^
それぞれの気持ちに寄り添ってあげてください
ご両親と一緒に、良いお年を~^^

気をつけて帰ってきてね^^v

名前: LoveAsian [Edit] 2010-12-31 17:17

らぶお姉さま♪

4泊はあっという間で 短かったような気がしますが、その間 父とも母ともゆっくり話が出来ました。
親孝行出来たかどうかはわかりませんが 自分が出来ることは出来たような気がします。
このコメント欄を携帯から見ることが出来ましたので 遅い時間に大変失礼致しましたが、
お姉さまとお話出来ましたし とっても嬉しかったです。
ありがとうございました。

名前: しるきゃむ [Edit] 2011-01-04 22:17

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。