PICT8016_convert_20100722143523.jpg

これ、料理教室 参加のお土産品なんですが、加賀太きゅうりとズッキーニと金時草です。

加賀太きゅうりってご存知でしょうか?

加賀野菜のひとつです。
一見、これは瓜?と見間違えそうなほど 太いきゅうりなんですょ。
これ1本で 普通のきゅうり5本分くらいの量があるでしょうか?
皮はゴツイので むいて 中の種部分も ほかします。
果肉は厚くやわらかいので、 煮たり炒めたりと、加熱する料理に向いています。
もちろん生でも食べられます。酢の物にしても 美味しいです。
生で食べるとお味は、瓜に近いですね。

さてさて、本題に。
数日前、久々に料理教室に行ってきました~♪
JA金沢主催 第2回 「じわもん野菜」料理教室
六角堂の橋本料理長さんが講師で「加賀太きゅうり」をメインとしたメニュー4品。

PICT8012_convert_20100722143644.jpg

鶏肉、魚、夏野菜、パスタなどを使ったボリュームのあるメニューでした。

今回 特に勉強になったメニューは、

“イシモチのポワレ 加賀太きゅうりソース”です。

イシモチというお魚自体、今まで口にしたことがなかったので とても新鮮に感じました。
味付けは下味に塩こしょうのみ。
このシンプルなのがイイですね~。
表面をかりっとするまで焼くので 皮目はかりっと 身はもちもちしてて 美味しかったです。
なんと言っても すりおろした太きゅうりのソースとの相性が絶妙でした。
付け合せは金時草のバターソテーです。
じわもん料理がこの一皿に!ここにあり!って感じがします♪
↑地元のっていう意味です。

加賀太きゅうりソースの材料 》

加賀太きゅうり・・・1本 (皮ごとすりおろしました。)
ポン酢 ・・・・・150cc (旭ポン酢 50ccで味がバッチリ決まりました。)
砂糖 ・・・・・・・ 25g (私は、入れないほうが好みです・・・。)

PICT8009_convert_20100722143835.jpg

こちらは料理長さんの盛り付けです。美しい~。

夏野菜のバーニャカウダ”

野菜スティックは、
加賀太きゅうり、人参、カラーピーマン(赤・黄)、モロッコインゲン、セロリ、ジャガイモ、
フランスパンなど好きな野菜を各適量、食べやすいように切ります。
生で食べられない野菜は茹でました。(これらを氷水に入れ、急冷。)

・・・あまり聞き馴れない バーニャカウダ とは?
イタリア料理で あたたかいソース という意味だそうです。

皮をむいたニンニク丸ごと なんと!?牛乳で茹でました。
15~20分茹でるだけで すぐにつぶれるほど柔らかくなりましたょ。
茹でた牛乳は ほかします。
ニンニクはペパーで水気をきって アンチョビと一緒に包丁の腹でつぶし、ソースパンに
↑これらとオリーブオイルを入れて一度煮立たせます。
このソースを野菜スティックにつけていただくと・・・うっ!><
ワインが飲みたくなること 間違いなしですょ。(笑)
冷蔵庫で2~3週間は持つそうですし、パスタやピザにも絶対にあう絶品のソースです。

《 バーニャカウダの材料 》

ニンニク・・・・・・150g(丸ごと3個分くらい)
アンチョビ・・・・・1缶(40g)
オリーブオイル・・200cc

PICT8010_convert_20100722144312.jpg

こちらも料理長さんの盛り付けです。
プロの盛り付けはやっぱり 【YMCA】 ですね。
あ、 なぜYMCA?って?
♪ すばらしい~YMCA♪
(↑西城秀樹のヤングマン・・・ワカリマス?)あっちゃ~><だめだな。こりゃ(笑)

“加賀太きゅうりと骨付き鶏モモ肉のクリーム煮”

加賀太きゅうりの金沢伝統料理は和風ダシであんかけすることが多いそうです。
これは、洋風版でしょうね。
料理長さん持ち込みのスープストックと白ワイン、塩コショウ、
仕上げの生クリームで味付けしてます。
おっ!と思ったことは、鶏肉に塩コショウの下味をつけたあと
薄力粉ではなく、強力粉で粉をはたいてました。
強力粉の方が粉が少なくてすむからだとか。。。

PICT8014_convert_20100722144144.jpg

“野菜たっぷりのスパゲッティーニ”

こちらはランチによさそうですね。

久しぶりの料理教室でしたが、有意義な時間が過ごせました。

家に帰って早速、
夏野菜のバーニャカウダ”と“スズキのポワレ 加賀太きゅうりソース”作ってみましたょ~。
家族にも大好評で、嬉しかったです。
ただ、残念ながら イシモチは、近江町市場でも見当たりませんでした。
だから代わりと言ってはなんですが、旬のスズキで。。。
詳細は、また次回の記事でアップしますね。

なにぶん、夏休み中は 駆け足の毎日だもんで なかなかパソコンに向かえませんが、
見捨てずに 時々はのぞきに いらしてくださいませ ね~。
スポンサーサイト

チカモリ縄文まつり&じょんがら盆踊り

暑中お見舞い申し上げます。

comment iconコメント ( -6 )

本格料理!ワ~イエムシエッ♪
夏場でも食欲わきそうね^^
私はもう作るのがイヤで・・・
しるちゃん、ちょっと来て作ってくれへん?(笑)
あっ!材料持ち込みで!
手作りわらびもちも食べたいっす~^^v

名前: yuko [Edit] 2010-07-26 08:24

yuko姉さん♪

本格料理!に見えます?YMCA♪
ふっふっふ~
それが案外?意外と?簡単に出来ましたょ。

夏こそ、痩せられるチャンスやのに食べてどうする!って話なんですが、、、

> 私はもう作るのがイヤで・・・
> しるちゃん、ちょっと来て作ってくれへん?(笑)
うふふふ。出来ることなら行って作ってあげたいですぅ。
で、あのオシャレなソファーに座って^^v

> あっ!材料持ち込みで!
もちろんですょ~!
これが金沢じゃ~って野菜食べさせてあげたいわ~><
あ、全然金沢じゃなかったっっ。広島が入ってる~><
手作りわらびもちも食べたいっす~^^v
了解でっす!
じゃ、思い切ってこちらに来られた時に。。。
きまっし~

名前: しるきゃむ [Edit] 2010-07-26 09:59

バーニャカウダって
ソースがいろいろあるんですが
これが定番のようですね^^なるほど~^^

お魚料理はこの頃フライパンでソテーするのにはまってるので
今回のポワレもツボ!
こちらでもイシモチはあまり見かけないけれど
ふっくらした白身でしたよね^^

先日は「大きいきゅうりやな~」とタコと酢の物にしたんだけど
なるほど~!(皮はむかなかったわ^^;)

勉強になりました^^次回はチャレンジするわ~^^v

名前: LoveAsian [Edit] 2010-07-26 13:51

らぶお姉さま♪

バーニャカウダって私は初めて耳にしました。

わぁ、 お魚のポワレ ツボ!でした?
シンプルかつ 簡単なので 私もハマリそうです。
イシモチ、もし、お見かけしたらぜひぜひポワレに♪

実は 私も初めて太きゅうりを手にした時は酢の物にしたのですが、
中の種も食べちゃいました。
金沢では皮も種も食べないみたいです。

今まで きゅうりを煮たり炒めたりする習慣や感覚がなかったので
手を出さなかった食材なんですが、 勉強になりました。
今度は和風のメニューを検索してチャレンジしてみようかと・・・思います。
うまくいったら またアップしますね~♪

名前: しるきゃむ [Edit] 2010-07-26 23:23

あ~、お昼前に来るんじゃなかったぁ(笑)
めっちゃ美味しそうで、私も食べたい~~!(う~、叫びに近いわぁ)(≧◆≦)ノ

バーニャカウダ”は、大好き♪
久々に作ろう~と^^お酒のあてにいいよね^^
加賀太きゅうり、東京でも売ってるかなぁ。
瓜に近い感じなのね^^今度探してみるね。
じわもん野菜料理教室、全部美味しそう~。
私もどこかお料理教室に行きたくなりました(^-^)

名前: とりちゃんマミィ [Edit] 2010-07-27 11:48

マミィちゃん♪

おはよう♪
お返事遅くなっちゃってごめんね~<(_ _)>

バーニャカウダってニンニク好きには たまんないわね~♪

加賀太きゅうり、売ってたらぜひぜひ試してみてね。

じわもん野菜料理教室、勉強になりました。
これ、参加費1000円でお土産付きだったのょ。お得でしょ。
また違う食材を使った教室があったら行こうと思ってます。
たまには、お料理教室行くのんも^^v
新鮮やし、自分とは違う味つけや分量がわかっていいですモンね。

名前: しるきゃむ [Edit] 2010-07-29 09:31

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。