「ごまさばが食べたい~」
”ごまさば”といっても、さばの種類ではありません。
福岡県 博多の郷土料理なんです。

秋からず~っと言い続けて、新鮮なさばを探しに、
週末は欠かさず近江町市場へ通っていました。

それが実り・・・今日、やっと!見つけました!!!
でも、一瞬目を疑いました。1匹350円?え?え~うそじゃろ~
刺身にも出来る真さばが?350円?石川産とも明記。
鮮度を伺っても、朝取れだから大丈夫とのこと・・・
今まで、1匹1000~2000円くらいが相場だと思っていたのが~、
こっちに居るとお魚の相場の感覚がくるってしまいそう。
断然 ・・・お刺身用と焼き用に2匹買って帰りました。

さっそく、半身はお刺身に。
もう半身はすりゴマ・ワサビ・刺身醤油+だし醤油で漬けにして
”ごまさば” の出来上がりぃ。美味しそ~
今回・・・ジョーキュウ醤油(博多の老舗の醤油屋さん)使いました。
”ごまさば”には、焼酎より、やっぱり日本酒でしょう。
”博多一本〆” 出しちゃお。

生の鯖を食べるなんて、ひかりモノが苦手な私にとって、
ありえないことだと思っていたのに・・・。
あれはたしか・・・結婚当初 OO年前。
福岡県の居酒屋で、旦那に 「騙されたと思ってひと口食べてみ。」
とすすめられ、ひと口ぱくっ。うっ ・・・う、旨い~。
全然 なま臭くない。ゴマの風味がいいじゃん!
あまりの感動、感激が抑えられず、お店のご主人に
”ごまさば”の作り方(調味料の配合)をうかがってみたら・・・
なんと! こころよく教えてくださいました。
ここでも、土産土法(地元で作られているお醤油をすすめられました)
”博多一本〆”に出会ったのもこの居酒屋
その年のトピックス№3に入るくらい、衝撃の出会いでした。
「こんな美味しいものを今まで知らなかったなんて~。」
以来、わたしも旦那同様、”ごまさば”&”博多一本〆”の虜です。

気分は、おうちで博多の居酒屋 ~
今夜は、旦那 めちゃめちゃ上機嫌。心も体も 博多へ里帰り?
やさしい時間が、ゆっくり~ゆったり流れました。
PICT2234_convert_20081228010321.jpg
PICT2260_convert_20081222002529.jpg
繁桝 博多一本〆 純米酒 (株)高橋商店

スポンサーサイト

クリスマスイブイブ

想い出の贈り物

comment iconコメント ( -1 )

幸せが伝わってきます‥

至福のひとときですね♪
美味しい物を食べて飲んで‥
側には優しいご主人様☆

「ごまさば」の作り方を伺って
ちゃんと実践されると事がお見事です。

こういう時間が明日への活力になりますね。

名前: メヌエット [Edit] 2008-12-27 08:45

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。