PICT6815_convert_20100217152055.jpg

今日の朝は、路面が凍結してましたね。(☆д☆;)
全国的に今朝の気温は氷点下だったみたいで。。。(>д<;)
春が訪れるのは、もうちょっと長続きそうですネ。

今日は・・・ Simple is Best.な気分。

お惣菜が恋しくなり・・・特にひじきと大豆の水煮が食べたい♪

おうちごはんはこんなメニューになりました。

ひじきの五目煮・かぼちゃと油揚げの炊いたん・ブリの塩焼き・
しじみのお味噌汁・あわとひえ入りの雑穀ごはん です。

今日のポイントは絹さやです。
春らしくてイイ感じ~!なんて、自己満足ですね。
だめだ~いまいちオモシロクナイ。


・・・つぶやき?・・・ボヤキ?
↓ ↓ ↓
ここ最近イライラが続き、少々めいってまして・・・
もやもやしてること書いてもいいでしょうか・・・。

試験は明日だというのに勉強しようとしない、やる気を出そうとしない長男にイライラ
手を抜いて、あわよくば勉強せずに試験を受けようとする姿に・・・がっかり
人から言われていやいや やらされてる態度に うんざり。。。
今をなんとなく面白おかしく過ごせたらいいのか?それでいいのか!
と聞きたくなってしまいます。(もぉ本人には何度となく言ってますが)

時間はあっという間に過ぎていくばかり。
1年間を振り返ると彼なりの成長はしてるのだろうけれども、
彼の階段は相変わらず段差が低くのんび~り。
彼の時計は相変わらず ゆっく~り。。。
塾にも通っているのに成績は、お世辞にもいい方とは・・・。
まぁ、成績だけがすべてじゃないですし、本気を出してないのだから。

親からだけじゃなくきっと、学校の先生・クラスメートからもいろいろ言われたり、
学校、部活や塾などの時間に追われたりと本人なりにがんばっているんだろう。
大変なんだろう。とは思うんです。

でも、もう そろそろ 自分に「本気」と「やる気」を出してもいいんじゃないか???

親の声や学校・塾の先生の言葉は、耳から耳?
ただ言葉の活字のみが流れて~意識はうわの空?
伝わって欲しい「願い」や「思い」は彼の芯まで“がつん”と
入り込んでいけてないんだろうか?っていつも思ってしまいます。
伝えたいことを込めて話して~わかってもらえた。やる気になってくれた。
と手ごたえを感じたと思っていても・・・
次の日には?ん?あれ?わかってない?わかっとらんのんかぁ!って←この繰り返し

自発的に行動して欲しくて何も言わずに、本人に任せておくと
自分から何もしようとしない。やる気がない。ぐちゃぐちゃ。
だから、気になって、つい先に言ってしまう。 せかしてしまう。(悪循環です)
そういう繰り返しで、イライラもヒートアップ。
そして彼のやることなすことが目につき、鼻につき、本気で腹がたってきて、
しまいには、声を荒立て、傷つけるようなキツイ言葉や暴言を吐き捨て、怒鳴り散らし
目をきっ!とつり上げて、ものすごい形相の鬼婆ぁです。もぉほんといやになります。(涙)

けして思い通りにしたいとか、高い理想を押し付けてるわけでもないんです。
人としてあたり前のことを言ってるつもりなのに。

子供にはわかるまで何度も何度でも同じことを言い聞かせる・・・って←この繰り返しを
十何年?も言い続けると、さすがに疲れてきます。
こういうことの繰り返しで親に成長させてもらってるんでしょうが、
未熟すぎてなかなか親にはなれません・・・。
あたたかく見守るってことは、難しいです。

きっとたくさん傷つけてしまってるだろうなぁ。

めいってしまいます。

・・・マイナスに考えちゃう自分がいて、自分ってほんと小さいなと。
いろんなことが次から次へと出てきて キリがなくて・・・
今日はやる気が出なくて半日以上?何も手につかず
何もしたくなくて ホットカーペットに座ってただ、ボンヤリ、じぃ~~と。
静寂な時間だけが通り過ぎていきました。

お昼過ぎに何気なくテレビをつけてみたら・・・
韓流ドラマ チェ・ジウさん、クォン・サンウさん主演の「天国の階段」の最終回が再放送されてて
チョンソ(チェ・ジウ)が癌で亡くなる前に最後に旦那のソンジュ(クォン・サンウ)へ「感謝」を
空っぽの箱の中にプレゼントされてたんです。
自然に涙が出ました。最近、泣いてなかったから・・・
意外とこれで、もやもやがすっきりしたのかもしれませんね。(お手軽ですね)

旦那が働いてくれてるからこそ、私達家族は元気にこうしていられるのに・・・。

いつの間にか「感謝する心」を忘れてしまってました。
だから、不平不満もいっぱい出てきたんでしょうね。

長男もボンヤリじぃ~っとが人よりも沢山必要なのかも。(いえ、だめだめ、彼にはそれが多すぎるっ)
とりあえず、今はあれやこれや考えずに 自分の目の前で起きることを淡々と
こなしていくことにします。

こんな『嫌なもやもや~』は、長引くと家の中が汚くなり、暗くなり、
会話のない重い嫌な雰囲気になるのでふっきります。
明日からまた、いつもの自分に戻ります!^^v

重い腰をどっこらしょ。とあげてお掃除でもしてスッキリしようかな?(笑)


長々、くどくどと ぐちっぽくなってしまいました。すみません。
最後まで読んでくださって ありがとうございました。
書き進んで読み返していくうちに第三者の目で冷静に自分を見つめ直すことが出来、
自分の気持ちが落ち着いていきました。
気持ちを書き留めていくこともなかなかいいもんですね。

スポンサーサイト

外はかりっと 中はとろ~り。たこ焼き!

ながらも

comment iconコメント ( -11 )

ウチも同じょ。。。
成人した息子にさえ、イライラもやもやして時々爆発してしまいます。
言い過ぎたな、傷ついたやろなと思って反省したり
だけど、しばらくすると・・・また・・・の繰り返し^^;
ダンナには「お前はいつでも先回りして口出しすぎや。ちょっと放っておいてみ」って言われる。
「でも放っといたら、いつまでもそのままやん!」
『けして思い通りにしたいとか、高い理想を押し付けてるわけでもないんです。
人としてあたり前のことを言ってるつもりなのに。』
この気持ちメッチャわかります。
私は、子供が大きくなるにつれ母としての自信がなくなってきました・・・
でも、母は母やからね~
手探りながらも、母親やっていきましょ。
完璧ではないし、時には感情的にもなるけど生身の人間やからしゃ~ない^^
みんな一緒ょ~!!!

名前: yuko [Edit] 2010-02-18 18:57

こんばんは~
すっかりご無沙汰してしまいました。。。
あっという間に数日が経過、歳とると、一日が短い!?
息子さんのことですが
気になるのは親として当然のことでしょう。
私もかつては・・・でしたし
でも、肝心なのは学問上、受験、就職用の勉強ではなく
もっと基本的なことだったのだと、今更ながら実感しております。
息子には息子の人生があり、親の人生とはまた違うのですよね。
どれだけ小言を言っても、心配しても、いずれは自分の足で
自分の考えのもとで、何度もつまづきながら
親とはまた違った体験を積み、違う出逢いに恵まれながら
助けられ、後戻りし
でも時には、また親に寄りかかってもくれ、前に進んでいくものです。
それでイイのじゃないかな~って、やっと思えるようになりましたよ。
そんな道のりが、寄り道が・・・楽しい人生となりますように。。。
きっと、だいじょうぶ!しるきゃむさんの息子ですから♪
楽しく過ごしましょ~♪
日々の感謝の気持ち、それが一番大切ですものね♪
すべてを受け止めることから始まるような気がします。
私もまだまだ修行中ですヨ。

名前: まゆみ [Edit] 2010-02-18 20:34

なんでチェ・ジウならクォン・サンウ?
ここはぺ・ヨンジュンやろ~!!!(笑)

親として通らなければならない道かも
親も不安なんよね~
しるきゃむちゃんと同じこと長男には同感
でも次男はまったく違う道を選んだんですよね~
これって私が厳しかったから?って思ったりしたわ~

で、今思うんだけど
子どもを思ってしたことは
いつか子どもにも感じると思うの
方法はいろいろあっても思いは同じなんですからね

そう!そう!こうして愚痴るのも人間らしい
いいやん!いいやん!

いい子にならんことは大切^^
無理するとしんどくなる・・・親も子も^^

また書いてな~^^喜んで読むよ~^^v

名前: LoveAsian [Edit] 2010-02-18 22:19

うちもまったく同じでしたよ。
次男ですけど。
親の言うことはなぜか耳から耳でしたし、
試験が明日なのに、勉強せずに行きました。
次男に、そんな根性私にはないわ!!と、叫んだものです。けして、ものすごーくよくできなくていい、普通でいいの、と何度思ったか。
その、普通が難しくて、
毎日、戦いの日々でした。
戦っては、反省し、でもまた腹が立って・・・の、繰り返しでした。
あのときを思い出すくらい、しるきゃむさんの気持ち、よーくわかります。
しかるのも、疲れますものね。
私、当時、白髪が増えましたもの!
次男と戦った数年、老けましたもの!
私の花の40代前半を返せ!と思いましたよ(笑)

でもね、何の救いにもならないと思いますが、
いつか必ず、大丈夫になります。
今、うちの次男は、自分から勉強してます。
勉強が嫌いやからと、大学に行かず、
専門学校に行ってパン職人になると決めて行きだしてからは、
人間が変わりました。
もしかして、かれはサイボーグか?と思うくらい、
別人になりました。
実習だけでなく、食品衛生学や、栄養学などなど、ほんとに覚えることがたくさんあるみたいですが、自分で徹夜してでも、やってます。
うちの次男でも人間復活!!しましたから、
きっと、大丈夫です。この1年、喧嘩が減りましたもの(笑)

今はしんどいでしょうけれど、無関心より、絶対いいと思います。親も必死で親をやっているんだから。きっと伝わってますよ。
数年後を楽しみに・・・ね。

名前: sora [Edit] 2010-02-18 22:41

ご無沙汰です^^

こういうご飯ってホッとしますよね♪
煮物に焼き魚 お味噌汁。。
日本人でよかったなぁ~と感じる瞬間です(大げさ?笑)

しるきゃむさんの長男さんへの思い。。
すでにコメントされてる皆さんもおっしゃってますが
私もほんとに痛いほどわかります。。(うちは4人なので4人分ですよ^^;)
子育てをしてきた人はみんな経験してきたんじゃないかなぁ。。
そして それが「親」になるということでもあり「親」の経験を積むということのような気がします^^
しるきゃむさん。。ここに思いを書くことができて良かったです^^
ドラマを見て 泣くことができて良かったです^^

ご主人のお陰で元気でいられるように
しるきゃむさんがいてくれるから 美味しくて栄養バランスのとれたこんな美味しいご飯を食べられることもできるのだし。。^^
そんな自分を一杯ほめてあげてくださいね。

そして全部を受け入れることが出来ない自分 ダメな自分
そんな自分も全部 「そうかそうか・・今はダメなんだな」と受け入れてあげてくださいね^^
それを繰り返すうち 次の一歩が出せるように思います。
きっと。。。そんな自分を責めるためではなく そんな自分を成長させてくれるために子供たちは生まれて来てくれたのかもしれませんね^^
しるきゃむさん夫婦を選んで生まれてきてくれた子供さんだもの
大丈夫♪

あちらこちらでふきのとうやタラの芽やらを見かけるようになりました^^
まだまだ寒いけれど(今 外は雪が舞ってますが^^;)
春も間違いなく近づいてますよね~(*^^)v



名前: きょん [Edit] 2010-02-19 08:48

yuko姉さん♪

ほんまですか。。。。
今、中学1年なんで、まだまだ永くお付き合いしていかんないけんのんですね。
あ~じゃ~こ~じゃ~言っても親子なんですもんね。
うちの子なんじゃけんしょうがないですわ。
いつかは咲いてくれるじゃろう花を待ち続けましょう。

いつもだったら流せたんですが、今回は重なってど~っときてしまって・・・。
いつもの自分に戻れなかったんです。
もやもやをはけるところがなくてジタバタもがいて、どよ~ん(暗)

コメントいただけて、力をいただいて、また強くなりました!
手探りながらも、おっ、ここでも「ながらも」登場やん。
いやいやそういうツッコミはいらん。って。(笑)
手探りながらも、母親やっていきまっしゅ。
よっしゃ~元気出てきた~!

ありがとうございました。<(_ _)>

名前: しるきゃむ [Edit] 2010-02-19 10:20

まゆみさん♪

コメントありがとうございます。(涙)
煮詰まってしまって、自分をうまくコントロール出来なくなって、ジタバタしてました。
聞いてくださった上に、コメントまで^^めっちゃ嬉しいです。
おかげ様で心が軽くなりました。ありがとうございます。

生きていくための人間力をつけて欲しいことを1番に望みますが、
「今だからこそ、するべきことがあるでしょう。」
「言われて やらされるんじゃつまらないでしょう。」
と、言いたくなっちゃうんです。
でも、これって大人だからの意見なんですかね。
13歳くらいでは、まだわからないんでしょうか。。。
自分の時のことを思い出してみるも・・・どうなんでしょう・・・
わかりません。。。
一緒にいると・・・日々の小さいことばかりが目に止まって
イライラも日々増してくるしで。。。
視野がどんどん狭く狭~くなってしまった。
今は、いつもの自分に戻れてきたので図太いです。

心の洗濯しにまたまゆみさんのとこにも行けそうです。
まゆみさんのとこに行って、コメント書き込みしようにも
私自身がうじうじしていたので書けず、でした・・・。

すべてを受け止める。
感謝。

紙に書いて貼っとかんないけませんね。
まゆみさん。ありがとうございました。

名前: しるきゃむ [Edit] 2010-02-19 11:08

らぶお姉さま♪

しゅびばせん。
ですよね~。ヨン様ですよね~。(笑)
でも、「冬のソナタ」テレビでやってなかったんですも~ん。
「天国の階段」だったんですも~ん。

親として誰しもが通らなけばならない道なんですね・・・
そうなんですょ~長男のこと、この先どうなるのか め~~っちゃ不安です。
考えだすときりがなく、しかも考えても今はどうしようもないですもんね。

子供の人生。と言って任せてしまうにはまだ義務教育中の身
もう少し大人がある程度、自立できるようにサポートしなくっちゃ。。。

次男はいつもそばで見て聞いてるので要領いいですわ。
和ませてくれる心得を生まれながらに?持ち合わせてる?
人に嫌われるようなことをしないですわ。
反面教師がそばにいるから?
今のところ・・・ですが、もうちょっとしたら次男も反撃にでるかも~きゃ~。

^^ここでだったら痴っても聞いていただけるかも?
もしいややったら返事ないだろうし。
^^えへへ~甘えちゃいました。

でも、おかげ様でまた図太い女に戻れました♪
身体も太い女に。きゃ~>о< どすどす。ごっつぁんです。
らぶお姉さま、ありがとうございました。

名前: しるきゃむ [Edit] 2010-02-19 11:36

soraさん♪

コメントありがとうございます。

ほんまですか~。

次男さん・・・羽が広がって飛び立とうとされてるところなんですね。
じゃ、うちの長男、今は、<幼虫いも虫>でうにゅうにゅしてるとこでしょうか?(笑)

白髪!私も一気に増えました!
白髪染めてますもん。

顔はもう若い時から老けてましたから、あんまり変わりませんが・・・。
しわとシミが・・・。いえ、この話は・・・。

たとえ根拠がなくても「 いつか必ず!大丈夫!」
信じていたいです。信じたいです。
ありがとうございます。うっうっう

なんといっても親子ですもんね。
悪いことばかりじゃなく喜ばせてくれることもあるので。。。
手探りでも神経図太くがんばります。

さ~てさて、うちのいも虫くんはどんな羽を広げてくれるのやら。
何年後になるんでしょうね。楽しみ~。

soraさんありがとうございました。

名前: しるきゃむ [Edit] 2010-02-19 11:54

きょんさん♪

コメントありがとうございます。

そうですよね。きょんさんとこは4人いらっしゃるんですもんね。
4人それぞれ違うでしょうし・・・。
たいへんな思いは4倍ですょね。
今回のことで、ダメダメな自分を受入れて、落ち込む時はど~っと落ち込んで
それを、踏み台にして1段上がる助走になった感じがしてます。
次の1歩踏み出せるように自分も努力しなくっちゃ。
こういうことの積み重ねが子育てであり親育てでもあるんしょうかね。

きょんさんのあったかいコメントの言葉のひとつひとつは私の中にじわ~っと
染み込んでいくようでした。
きょんさん。ありがとうございました。




名前: しるきゃむ [Edit] 2010-02-19 12:23

コメントと鍵コメを下さった皆様へ

今回、もやもやした気持ちをここに書くということは、実はかなり勇気が必要だったんです。

(いつもおちゃらけてますからね~。)

でも、思い切って書いてみてよかったです。
ここに書き込んでくださった沢山の心温まるコメントのおかげ様で
にごった心の洗濯ができました。
未熟な自分自身を受け止め、それを土台に踏み台にって思えました。
実際できそうです。
おかげ様で自分の芯?筋?はもう、ぶれてません。

この素敵な出会いに本当に本当に感謝してます。
言葉だけでは伝えきれませんが、
・・・ありがとうございます。

未熟な私ですがこれからもよろしくお願いいたします。

名前: しるきゃむ [Edit] 2010-02-19 12:43

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。