少し前の休日ですが、“白山スーパー林道”をドライブして来ました~!
朝、目覚めたら お天気がよかったので、思いつきで出かけることに^^
ひさびさに家族揃ってお出かけです。^^v

白山スーパー林道を往復するだけのドライブでもよかったのですが、
せっかくなので 「社会勉強や!世界遺産合掌造りを見に行こう」と
白川郷 ” にも行ってみました。
白山スーパー林道は6月上旬から11月の上旬までしか通行できませんので
ちょうどタイミングよかったです。

IMG_1188_convert_20091112101421.jpg

このは平成2年「日本の100選」に選定された“ 姥ヶ ”(うばがたき)です。

石川県側から白山スーパー林道の1/3くらいのところにありました。
でも、ここにいくには急な階段を降りて歩くこと15分くらい・・・
降りの階段は、途中足がぷるっぷる^^笑いましたょ。
戻り道は、予想通り 無言で・・・。(苦笑)

IMG_1170_convert_20091112101238.jpg

手前は“親谷の湯”(おやだにのゆ)露天風呂です。

川底から温泉が出ていて、お風呂の目の前には姥ヶが見れて、
シチュエーション的には最高なんですが、
さえぎる柵などなく、ものすごいオープンな露天風呂(@о@;)
しかも混浴だし、さすがに入るには度胸が要りますょ。

(無料じゃ~ゆ~ても、これじゃ だ~れも入らんじゃろ~)と内心思ってました。

露天風呂の斜め上となりに足湯があったので、私達はゆるゆると浸かってたんです。
ふいに、顔を斜め下にやると・・・ぎょぎょ(@о@;)
え~?いらっしゃいましたよ~露天風呂に入る方が・・・
男の方でした。
でも、源泉ゆえにお湯が熱かったんでしょうね。長くは入れず、
そそくさに上がっていかれました・・・。(笑)
私は、乙女なんで?思わず、両手で顔を隠しましたわ(*>д<*)
でも、指のすき間でチラリ・・・きゃっっっ(赤面)

IMG_1164_convert_20091112101145.jpg

渓谷は葉っぱが紅葉していてきれいでした。
真っ赤なもみじの紅葉という感じではなかったのですが、
山全体が赤く染まって見えたり、黄色だったり。

IMG_1192_convert_20091112101332.jpg

途中、山を見守ってる かもしか?ように見えた木の幹?根っこ?
・・・しばし、見入ってしまいました。
他にもが6箇所ありましたが、駐車場が混雑していたので、そのまま進みました。
トンネルの中が県境の境界線と表示してました。
トンネルを抜けて・・・岐阜県へイン!
・・・日陰には雪が積もってました。

白山スーパー林道を抜けた白川郷への道は、渋滞してました。

私たちは臨時無料駐車場に車を停めて無料バスで^^v
並んでいる車の横を追い越し通り抜けてスムーズに到着!

蜃コ莨壹>讖祇convert_20091112100826

↑ ここの出会い橋 を渡れば、合掌造りの建物の集落が。^^
この橋は、フワフワ縦に揺れましたので渡りきるまでが、ちょっとどきどきでした。

何軒もの合掌造りの家の集落・・・ちょっとタイムスリップした感覚でしたね。

IMG_1205_convert_20091112101516.jpg

記念写真用?案山子が微笑ましくてイイ感じ^^

IMG_1199_convert_20091112102149.jpg

子ども達に合掌造りの名前の由来などを話しながら散策しました。
せっかくなので、中に入ってみなくっちゃ・・・
“ 和田家 ”にお邪魔させていただきました。

蜷域詞菴懊j螻区

合掌造りの屋根裏ですが、かなり太い木でした。
ロープで縛ってあるとは思いませんでしたネ。

合掌造りの建物にお店が入っていたので、いかにも観光地という感じがしました。
例えていうなれば、京都の嵐山っぽい・・・気がしました。

白川郷には、3時間半くらい滞在したでしょうか?
ゆっくりのんびりお散歩できました。

最後、子ども達はソフトクリームと飛騨牛コロッケを。
私は、五平餅を買い食いしました^^
その間旦那はお土産を・・・。(次回、お見せしますね^^)

白山スーパー林道の往復券を購入してましたので、17時までに戻らないと。
料金所の門が閉まったら おうちに帰れなくなっちゃいますもん。
山中で野宿しなくっちゃ・・(笑)
(↑ そんなんありえへ~ん)

スーパー林道は自動販売機もお店もありませんでした。
事前に飲み物や食べ物を準備しておいて正解でした^^v
子ども達、飢えることなく(笑)ドライブ楽しめました。

朝早くから日が暮れるまで充実感たっぷり!
楽しかった~!
実は、万歩計を持ち歩いてたのですが、なんと!1万3000歩越えてました^^;
思った以上に歩いてましたね。
翌日?翌々日のフクラハギ筋肉痛はいうまでもありません・・・。あたたた

また、家族揃ってお出かけしたいな。
スポンサーサイト

白山スーパー林道&白川郷(お土産編)

子ども体験塾 「金箔はり」体験 第6弾 最終

comment iconコメント ( -10 )

“ 姥ヶ滝 ”キレイですね~
歩いた甲斐があったね!
白川郷には行ったことがあるので懐かしく…
飛騨牛コロッケとソフトクリーム食べたな~と思い出してたら
子供ちゃん達と一緒やったのね~
何だか一人で赤くなってしまいましたゎ(笑)
食べたモノをはっきり覚えてるのも何だかね~。。。
テイドガヒククテハズカシイデス

名前: yuko [Edit] 2009-11-12 19:32

yuko姉さん♪

こんばんわ!
ご無沙汰してました。
最近、パソコンに向かうも集中力が続かず、すぐに眠気がきてしまって更新がなかなか出来ませんでした。
やっとこ頭の回転がいつも通りに?戻りました^^v
幸いインフルもうつらずに済み、自分の免疫力がアップしてることにガッツポーズv-91
takaさんとこで白川郷に行ったことあるってコメントされてましたもんね。
懐かしんでいただけましたか?
よかった~^^
ウフフ…ダレトイカレタンデスカ?ハズカシイコトハアリマセンヨ

名前: しるきゃむ [Edit] 2009-11-12 21:06

すご~い滝(゜-゜)
さすが名選に選ばれるだけの迫力。
見てるだけで堪能しちゃうから実際はもっとすごいんだろうな。
こういう所へ家族と出掛けられて羨ましい。
いい家族だな~ ってまたまた感じちゃいました。

ところでしるちゃんの乙女な姿…
私が指のすき間でチラリ・・・ と見たかったわ~~(^。^)y-.。o○

名前: マーヤ [Edit] 2009-11-12 21:06

マーヤちゃん♪

おはよ~!^^
滝、実物すごい迫力だったよ~(≧▽≦)
スーパー林道滝だらけだったわ。
中学に行くようになると部活メインの行事たくさんだから
家族揃ってどこかに・・・てなかなか出来なくなって
こういう時間は貴重になりつつ・・・。
イイ思い出作れました^^v

えへへ~乙女な姿…
と言いつつ見ちゃうのかい!そこがオバチャンなのかも

名前: しるきゃむ [Edit] 2009-11-13 09:21

白川郷に行ったことがないから、ここで観光できて嬉しいわ^^
カモシカのような木の根っこに感激!!
よくぞ見つけてくれましたという感じ^^

色々なことが学べて、しるきゃむ家の子供たちは心の財産がいっぱいやね(^^)
塾や部活で子供たちとなかなか予定が合わないけど、連れてってあげなきゃと、わたくしちょっと反省です。
それにしても13000歩は、すごいねっ。
やっぱ、私も万歩計つけて出かけなくちゃ~♪♪

名前: とりちゃんマミィ [Edit] 2009-11-15 00:13

マミィちゃん♪

おはよう~^^
我が家も 白川郷、お初でした。
やっぱり、北陸に住んでいたら1度は行っておかなきゃいけんかな?って^^

カモシカに見える?私も感激!したわ!
車が停められるようになってたから観光ポイントのひとつだとは思うんだけど

ここでも、親子共々 色々なことを学んでます。
心の財産がいっぱいかな?嬉しいわ~(^▽^)

万歩計いいょ~♪健康のバロメーター♪

名前: しるきゃむ [Edit] 2009-11-15 08:08

しるきゃむちゃん、おはよう~^^

私も行ったことがないとこばかりなのでキレイな自然満喫しました^^
ありがとう~^^
ご主人のお土産に期待大^^次回が楽しみ~^^v

名前: LoveAsian [Edit] 2009-11-15 11:22

らぶお姉さま~♪

おはよう~ございます(^▽^)
久しぶりのお出かけ&お散歩に大満足♪で、いろんな写真を選んだりと
ついつい長文になってしまいました。
でも、オチがなく、おとなしめ~の普通の記事に^^
(↑ いやいや~これが普通なんですよね。)
らぶお姉さまに喜んでいただけて嬉しいです。
ありがとぅごじぇ~ますだ。

旦那のお土産記事は今、下書き中です。
もうしばらくお待ちくださいませませ~^^v

名前: しるきゃむ [Edit] 2009-11-15 11:45

しるsおひさ^^
スパー林道イイところやなぁ^^
まぁ、赤面するような◎○でもないやるけどw

いつもイイ時間を過ごされてますね^^

名前: taka [Edit] 2009-11-15 20:43

takaさん♪

こんばんわ。お久しぶりですネ。
takaさんがアップされた五箇山にも行ってみたかったんですが、また次回に^^v
マダ、セキメンスルヨウナ◎○デスョ~

名前: しるきゃむ [Edit] 2009-11-15 21:27

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。