驥醍ョ斐・繧垣convert_20091003213445

次男が、金沢大学 留学生センター主催の
“「いしかわ金沢学子ども伝統文化塾”に参加してきました~!

このイベントは、石川県内の小学生を対象に、金沢の伝統文化に触れ、
体験してもらおうというもので・・・。
金沢市立 安江金箔工芸館で学びました。
当初は留学生を対象としていたそうです。
でも、地元に住んでいても、意外と伝統文化に触れることって・・ないんですよね。
いつでも行けると思っていて、
なかなか行くきっかけが ない地元の遊園地とか・・・ね。(^^;)

講義には 「金箔」 「加賀水引」 「茶道」 「加賀友禅」 等のコースがありましたが、
次男は「金箔コース」に参加しました。

延べ6日間のコースで、今日は、第一回目。
金箔の説明 と 箔はり体験 でした。
次男は、とても楽しかったようで、家に帰ってからもかなり興奮気味?で
金箔はり、めっちゃおもしろかったよ~」
と、たくさん話をしてくれました。

・ 『 金沢 』 の名前ってねぇ、どうやって出来たか知ってる?
「山芋を洗っていたら砂金が出てきたから」と
金箔職人が沢にあつまっていたから」なんだって。

( ↑ 山芋を洗って砂金が出てきた話は兼六園の『金洗いの沢』伝説です。)

・ 金箔の『 箔 』 の文字ってねぇ、どうやって出来たか知ってる?
「金箔」は「竹のお箸」を使うからなんだって。

( ↑ 「竹」で金箔を「泊める」)

・ 金箔はやさしく扱わなくちゃいけないから、「竹箸」は「女竹」を使うんだよ。

・ 金箔ってものすごく薄いから、透かすと向こう側が透けて見えるんだよ。

・ 金箔を打ってひろげる時に使う 『 箔打ち紙 』 は古くなると『 あぶら取り紙 』になるんだって。

『 箔打ち紙 』 には「金箔がよく伸びますように」っておまじないするために、
「寿」(おめでたい文字)や「ぜんまい」(芽がのびて広がるから)とかの絵が描いてあったよ。
などなど。。。
さすが小学生、記憶力がイイね。
お母さんとっても勉強になりましたょ ^^v
いえいえ・・・本当はね、同伴した旦那が補足説明してくれたんですょ。

本題に戻って、箔はり体験 ですが、
赤い色紙と和紙はがきにシルクスクリーンの型を用いて糊をひき、
金箔を貼って絵を作ってきました。
小学1年生でもここまで出来るんですね。正直、びっくりしました。
先生が丁寧に教えてくださったおかげですね。
ありがとうございました。

出来上がった作品は下の2枚です。

PICT5445_convert_20091003213153.jpg
龍(色紙)

PICT5448_convert_20091003213218.jpg
かぶと虫(はがき)

これからもいろいろな作品を作るそうです。
どんな作品に仕上がるのかな?
毎週土曜日が楽しみだね^^v
スポンサーサイト

今年お初の 栗ごはん♪

焼き餃子は口内炎に効く?

comment iconコメント ( -10 )

NoTitle

これは、これは、私もタメになりました^^
また、この作品たち
高級そうで家宝になりそうやね~^^
これからの作品も楽しみ~
大人でもいきたくなるわ~^^v

名前: LoveAsian [Edit] 2009-10-04 13:28

NoTitle

チョット、チョット~!
次男くんスゴイですや~ん!
姉さんの言うとおり家宝になりそう~
どのコースも興味あるけど、私は和菓子作り受けてみたいっす^^v
って言うか、金沢のお菓子6種類も作って食べれるなんて
考えただけでヨダレたらり~

名前: yuko [Edit] 2009-10-04 15:46

LoveAsian さん♪

実はこの「子ども塾」、抽選だったんです。
定員10名枠だったのに応募総数が多くて・・・聞くところにろよれば
およそ10倍くらいの倍率だったそうです。
だから、とってもラッキーでした。^^
それに、6回コースもあるのに無料なんですょ。(めちゃ小声)

次男の作品は、もぉ我が家の家宝に します!します!しちゃう~!
次回作は、小石の写真たてとはがき、 ミニボックス、 ランチョンマット、 羽子板、
らしいんですが、楽しみですぅ。^^v

名前: しるきゃむ [Edit] 2009-10-04 16:44

yukoさん♪

えへへ~
わが子ながら、きれいな仕上がりに私もビックリでした。
しかも、伝統工芸を学ぶきっかけにもなりましたし・・。
金沢に来たのはこのため?なんて思っちゃいました^^;
家宝にして大事に飾っておきます。

yuko姉さんは和菓子作りコースをご所望ですか?
ちなみに私でしたら茶道ですわ。オホホ^^
これでも、高校、短大と茶道部でしたのよ。オホホ^^

金沢のお菓子だったら何がお好きですか?
っていうか、好きなお菓子ってありますか?

名前: しるきゃむ [Edit] 2009-10-04 16:53

NoTitle

すごいね~!
伝統工芸学べるなんて!
次男君、よかったね。
いい想い出になるね。
「777」出たあたりから、運むいてるよぉ~♪

そうなんだ、茶道部だったんだね。
何流?
私も裏千家を中学から、結婚するまで習ってましたよ^^
茶道はいいよね~。
心が澄むというか・・・そんでもって和菓子も美味しいし^^
着付けも習って、独身時代は着物を着て、大きなお茶会でお手前もさせてもらってました。
やだわ、思い出したの何年ぶりだろう?
すっかり忘れてました(*。*)…トホッ。

名前: とりちゃんマミィ [Edit] 2009-10-04 19:19

マミィちゃん♪

こんばんわ!
本当!ラッキーだったし、いいきっかけになったわ^^v
こんなことでもなけりゃ 自分から伝統工芸なんて学ばなかったかも(^^;)
運気上昇してきたかな~♪

え~マミィちゃんも茶道部だったんだ~。
中学・高校は裏千家で短大で表千家を^^
たしなんでおりました^^
うんうん。茶道はいいよね~。
> 心が澄むというか・・・そんでもって和菓子も美味しいし^^
そうそう、そうなんよね~。
いろんなことを忘れられて一点に集中できるというか
お湯が沸いてるコポコポの静寂な音の空間が・・・あの緊張感がなんとも好き。
でも、会社勤めしてからやめちゃったの(;о;)
マミィちゃんは卒業してもからも極めて習ってったんやね。
やっぱりすごいわ~。
マミィちゃんとはお抹茶を点てて~和菓子をいただきながら一緒にお茶したいわ~^^

名前: しるきゃむ [Edit] 2009-10-04 22:27

NoTitle

こんにちわ(^^)
伝統文化に触れるって、しかも地元のできるようでなかなかできないからホント貴重な体験できましたね~。
金箔はりの お手前もなかなか。 すごくきれい。
子供とは言え、すごく上手です。
しるきゃむさんの息子さんだからかしら? この器用さは(^_-)
来週の作品も楽しみだね♪

名前: マーヤ [Edit] 2009-10-05 10:28

マーヤちゃん♪

こんばんわ!
金沢の 伝統文化の世界へようこそ(^^笑)
子どもの体験だからもっと簡単な作品だと思ってただけに
立派な色紙にカッコイイ龍を選んでくるなんて・・・
今は玄関に飾ってます^^v


> しるきゃむさんの息子さんだからかしら? この器用さは(^_-)
↑え・え~?ちょっと、いいイメージ持ってる?(笑)
・・マーヤちゃんが思ってるような器用さは・・・ありませんぞ~。
あくまで天然素材なもんで。ねっ。

来週の作品もきっとアップすると思いますょ。
お楽しみに~♪
旅行帰りで疲れてるのに、コメントありがとぅ~。

名前: しるきゃむ [Edit] 2009-10-05 21:32

NoTitle

<答え>
金沢のお菓子ってイメージだけで、あんまり知りません・・・
しるちゃんのブログで見たような和菓子とか
お正月にたべるようなとか、
京都とかでお抹茶と一緒に出てくるようなんとか、
見た目きれいで甘さ控え目な和菓子って
嬉しくなりますな~^0^(チョット乙女?)
あっ、でも粒あんは苦手~
こしあんでもあんこたっぷりはムリ~
おはぎも苦手~
ぜんざいも滅多に食べない~
よもぎも好きじゃない~
そういえば、私ってパフェも苦手やった~
ケーキもできるだけシンプルなものが好き。。。
クレープも甘いものより、サラダ系の方が好きかも・・・
だんだんオッサン化してきてる?かも!

名前: yuko [Edit] 2009-10-05 23:14

yukoさん♪

<答え>をありがとうございました~。

粒あんとパフェが苦手なんですね?
桃が大好き!のイメージが強くて、
お菓子はどういったモノがご所望なのかと
気になっておりました^^
ちなみに栗は?イケマスの?



名前: しるきゃむ [Edit] 2009-10-06 07:47

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。