もう3月終わりというのに、今朝から雪が舞ってました。

県外の小学校では今週が卒業式のところもあるみたいですね。

長男の卒業式で合唱した「旅立ちの日に」の
♪ 勇気を翼に込めて・・・  未来を信じて・・・
メロディと歌詞が頭の中に残っていました。
そんな時、1冊の本に出会いました。

読んでいくうちに・・心に響くことが沢山ありました。

自分の個性を知り、活かして生きることが「自分を生きる」ことになる。
これは、子どもだけでなく、大人にも当てはまることだと思います。

人に気を使って、我慢して、良い人をするんじゃなくて
自分自身を大事にして欲しい。好きになって欲しい。
この世で かけがえのない たった一人の人だから・・・

・・・子どもの将来や先のことを心配するあまり、先回りして
「転ばぬ先の杖」を沢山たてすぎたのかも。
その杖が彼の自発力を抑えていたのかも。

先回りして・・「こうじゃないといけない」と手を引っ張るのではなく、
後ろから見守るスタンスで・・・
実際できるようになるには まだまだ 時間がかかると 思いますが、
共に成長していきたいです。

彼の個性を・・はばたける翼を・・
未来を信じて
巣立ちの日がくるその日のために・・・

PICT3684_convert_20090326114530.jpg
子供の翼を信じて 』 ひぐちみちこ さん 著

著書の中でじ~んとした詩です。
一部抜粋させていただきました。

かみさまからのおくりもの」作詞 藤田和子さん

ぼくが ぼくらしく いきていくために
わたしが わたしらしく あるために
かみさまから もらった おくりもの たいせつにしよう
ぼくは ほかの だれかに なれないし
ほかの だれかも ぼくには なれない
せかいで たったひとりの このぼくに
ぴったりの おくりもの
~ 中略 ~
おおきくなっても ずっと ずっと たいせつにするよ
おとうさん おかあさん みていてね
これからも ぼくのことを ずっと みまもっていてね
スポンサーサイト

小・中ダブル入学式

気になる野菜

comment iconコメント ( -12 )

中身の濃い、いい言葉ですね~^^
自分がそんな風に子どもたちに接してこれたかと言うと自信がないのですが
心の中ではずーっと、こう思っていたと思います
自分の子どもを信じつつ
きれいごとばかりではない世に中の間で揺れていた自分もいっぱい・・・
本から学ぶことはいっぱい!
私ももっと読まなくっちゃ^^v

名前: LoveAsian [Edit] 2009-03-27 08:36

LoveAsianさん♪

育児本ですが、自分に置き換えて
考えさせられる内容が盛り沢山でした。
実年齢だけは40を越えているものの・・・(汗)

今の年齢で できること・・
今だからできることをしなくっちゃ・・。って思いました。
その時、思ってても、人は、少し時間がたつと
いいことも悪いことも忘れてしまいます。
そうしたら、初心貫徹(基本にかえる)ですよね。
その繰り返しで成長していけるのかな・・・

名前: しるきゃむ [Edit] 2009-03-27 10:00

育児本はあまり知らなくて、唯一「子どもが育つ魔法の言葉」ぐらいしか読んでません。
この、子どもの翼を信じてって読みたくなりました。
久々に図書館に行ってみよっかな~

子育てに一生懸命な人に出会うと私ももっと子供のこと考えないとって思います。
反省しきりです。。。
いつもほったらかしだし、私の頭のなかは子ども一番ではないのかも。。。
なんて考えたりするときもあります。
子育てできる時期は今だけやもんね~

名前: megu [Edit] 2009-03-27 18:59

こんばんわ。
いい詩ですね。 
私はあまり 本とか詩を読む機会がありません。
・・・ というか、 時間がないのが本音です。
こういう風に、これからもたまに聞かせてもらえるとうれしいです。
詩とかって、よく読んでみると あたりまえのことが書いてあって、
それって 普段忘れっちゃっていて、気づかせてもらえることが 多々あり・・・。
ありがとう。

名前: マーヤ [Edit] 2009-03-27 20:42

meguさん♪


この本は、図書館で見つけたんですよ。
最近、ゆっくり読書してないな~と、ふらっと立ち寄ったんです。
題名と表紙の絵に惹かれて~
・・・いい出会いでした。

いい時間を過ごせました。
巣立ちの日のために~というだけあって
内容・対象が18歳~20歳くらいかとも思いましたが
子どものことだけじゃなく 自身のことにも照らし合わせて
考えること、思うことが沢山でした。

名前: しるきゃむ [Edit] 2009-03-27 23:03

マーヤさん♪

こんばんわ。訪問&コメントありがとうございます。
 
私もここ最近、本とか詩 読んでなかったな~と
ほんと ふらっと図書館に立ち寄って出会った本なんですよ。

いいことも 悪いことも 当たり前ののことも時間が経つと忘れちゃうんですよね。
何度も繰り返し・・・です。

名前: しるきゃむ [Edit] 2009-03-27 23:13

図書館に子ども達が行くついでがあったのでこの本も一緒にたのんだら、
ないそうなので、取り寄せらしいです。
いつになるかわかりません~
そういわれると、余計読みたくなる私です♪

名前: megu [Edit] 2009-03-29 21:01

megu さん♪

あれ?そうですか・・・
残念ですね。
めっちゃいい本なんですよ~
なんて、イ・ジ・ワ・ルですね。

名前: しるきゃむ [Edit] 2009-03-31 01:31

元気ですか?

名前: megu [Edit] 2009-04-06 20:11

お久しぶりです(^^)
ご両親様がお見えですとか・・・?LoveAsianさんのところのコメントで(^^)
そろそろ入学式ですね。
個性豊かに育つお子さま達、これからが楽しみですね。
見守ることって意外とむずかしいけど、その子その子のペースと道がありますものね。
いつまでたっても、私は私、私らしくしか生きられない
この歳になっても、いえ、この年齢だからこそ、
私にしかできない、そんな毎日を送っています。相変わらず変わり者かも(笑)

名前: まゆみ [Edit] 2009-04-06 21:15

meguさん♪

元気ですよ。ごめんなさい。
しばらく更新をお休みさせていただいてました。
またよかったら来てくださいね。

名前: しるきゃむ [Edit] 2009-04-10 20:01

まゆみさん

お久しぶりです。
そうなんです。(笑)自分なりの親孝行・・出来ました。
春っていいですね~。
親も子も これから起こること・おこすことが、楽しみです。

名前: しるきゃむ [Edit] 2009-04-10 20:11

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。