PICT4293_convert_20090530085833.jpg

おやつに「スコーン」が食べたくなり・・・
作っちゃいました~。
おから と レーズン入りです。トッピングにメープルシュガーをパラパラっと。
おから だから少しは、ヘルシーかな・・・

PICT4286_convert_20090530085902.jpg

つゆ草・お花つながりでスコーンのお花・・・。
いや~ちょっと、キビシイ。
子ども達も喜んで食べてくれたので、
スコーン、終了。

PICT4282_convert_20090530085759.jpg

最近、食後や寝る前に「ハーブティ」をいただくのが、
ひそかにMyブームです。
ラベンダー、カモミール、レモングラス、ローズ、オレンジピールを
ブレンドしたものをいただいてます。
心身ともにリラ~ックス。
後味もよくて、なんだかすっきりします。
これで、イイ感じに安眠がとれそうです。
熟睡できたら翌日に持ち越さないですし、
モチベーションが ↑ ですもんネ。

ハーブからもパワーを分けてもらって
(コメント欄でもたくさんパワーいただいてマス・・・)
今日も一日、(ちょうどよい加減で)がんばるぞ~!
みなさんも!(≧▽≦)/~~
スポンサーサイト

PICT4277_convert_20090526134133.jpg

前回に引き続き、ムラサキつゆ草です。
コレは白い花バージョンです。

PICT4270_convert_20090526134041.jpg

白い花びらに薄ムラサキ色と黄色が映えます。
なかなかイイ感じです。
風に吹かれて揺れる花びらがなんともキュート!

家の中を通り抜ける風がリビングのカーテンを・・・。
そのすき間から、つゆ草が時折ちらっと顔をのぞかせてくれます。
いえの前の道路脇に水路があるのですが、
今日は、いつもより水音が優しく流れているのを感じます。
ムラサキつゆ草パワーで
引き続きイイこと ありますように・・・

みなさんはムラサキ色と白色どちらがお好みでしょうか?

カフェタイム

カプチーノをいただきながら雑誌をゆっくり・・・。
ふうぅぅ~ほんの数時間・・・贅沢な時間です。

・・・というのも 先日、洗った髪を乾かしていると
鏡に白いモノが映っているのを発見!
何?なにぃ~!え~ついに~!
そう、【白髪】ですぅ。(涙)
目に見えるだけでも数本、ありました。

・・・ということで、美容院へGOです。
10cmくらいカットして
ちょっと明るめのカラーを入れてみることにしました。
待ち時間、ゆっくり~雑誌を堪能です。

**************************

仕上がりは、頭が軽くなった感じです。(^▽^)
後ろ姿を・・・なんとか アクロバットに身体をねじって~ひねって~
(苦しいぃ~)撮ってみました。(汗)

たくましい後ろ姿を見てみようかな・・・?と、勇気のある方は
続きを読む → まで Let’s try!
続きを読む

IMG_1031_convert_20090522222559.jpg

我が家のつゆ草が咲きました~♪
リビングの窓辺に目を向けると
ムラサキつゆ草が青く揺れてます。

PICT4205_convert_20090522092842.jpg

先日から、何個も蕾が芽吹き始めて
毎朝、まだかまだかと、気になってました。
昨日は、夜から雨。
雨や強い風にも負けないで・・・
今日、お目見えです。(≧▽≦)/

PICT4207_convert_20090522093053.jpg

雨に濡れてる花びら
ムラサキが鮮やかできれいです……うっとり~
大輪の派手さはありませんが、
ひっそりとさりげないところが、けな気。
咲いた花の奥にはまだまだ蕾が待機中、
次々と花を開かせてくれます。
ひとつひとつの花が咲いている時間は短くても
「どう咲いたか?」
「いかに咲いたか?」
・・・ですよね。

つゆ草は旦那が一番好きなお花。
我が家のシンボル的な存在なんです。
朝からさりげなく咲いててくれるのを見つけると
「今日はなんだかいいことありそう!」
「今日も一日がんばろ~!」って気にさせてくれます。

こんなに小さなお花から、(大げさかもしれませんが)
『 チカラ 』を 分けてもらえます。

つゆ草の咲くこの季節、
毎年、楽しみでもあり、励みです。

PICT4195_convert_20090518005432.jpg
石川県白山市 南ハチミツ研究所さんの
「南ハチミツ」と「はちみつレモンキャンディ」です。

純粋100%無農薬のクローバーハチミツ
純度が高いがゆえに胃や内蔵にもいいらしく
気管支炎にも効果大だとか・・・。(ここ←1番こだわりたい理由です。)
砂糖の代わりにお料理に入れたり、ヨーグルトに入れたり、
パンに塗ったりしていただいています。美味ですよ。

今日は、白山市美川町まで行動範囲をのばしてみましたので、
ハチミツさんへ立ち寄りました。
ちょうど近くの神社でお祭りがあるとお店の方にすすめられ・・・、
~「美川おかえり祭り」~
・・・・おもしろいネーミングなので行ってみることにしました。

聞くところによると、江戸中期頃から続いている由緒あるお祭りだそうです。

初日の5月16日は神幸(お旅)、そして二日目の17日は還御(お還り)と。
あらかじめ決められた 10本の帰り道を 毎年順番に通っているそうです。
10年に一度あたる “おかえり” の家々がもてなし振る舞うことから、
おかえり祭り」と呼ばれるようになったそうです。

台車(だいぐるま)と呼ばれる曳山13台と神輿が町内を練り歩くそうです。
曳山13台中2台は下の写真です。
(手元に携帯しかなかったもので写真が小さくてすみません。)

D1000252.jpgD1000253.jpg

石川県白山市美川南町/藤塚神社周辺にて
露天が並び、道は人でにぎわってました。

D1000249.jpg昔の町並みを残した通りがイイ感じでした。
「大正浪漫通り」

D1000251.jpgステンドガラスであしらった街灯がなんともイイ雰囲気です。
D1000250.jpg古井戸も風情あってなかなか。

祭りは、町おこしで活気がありますね。
祭りがあるとは知らず、何気なくふら~っと立ち寄っただけでしたが、
訪れてみてよかったです。

うちの子は、お祭りよりも・・もっぱら、くじ引きとピンボールゲームに夢中でした・・・。(笑)

PICT4192_convert_20090514162145.jpg
広島の両親から~お届けものです。
中には、タマネギとデコポン・八朔が入っていました。

タマネギは、実父が無農薬で作って収穫してくれました。
スーパーに行けばすぐに手に入るけど・・・
美味しく出来上がるまでの行程が、何と言ってもありがたい
気持ちの嬉しい贈りものです。
美味しそうな新タマネギ・・・
何に変身しようかな?
オニオンスライスでいただくのも最高ですが、

義理の母(旦那の母)に教わった・・・ラムスープにしてみました。
ラム(羊肉)は癖があるので 好き嫌いあるかもしれませんが、
スープにすると違う意味でクセになっちゃいますよ。(笑)
そのくらい ラムから いいお味がでます。

ラムショルダーのうす切り肉とタマネギ・じゃがいものスライスしたものを準備します。
鍋の中に(タマネギ→じゃがいも→肉→タマネギ→じゃがいも→肉の順に)
重ねて、その中に
スープストック(マギーブイヨン)+ローリエ+ローズマリー+ブラックペッパー
+パセリの軸を入れます。
ここから火にかけます。
沸騰してくると、お肉からアクが出ますのでアクとりします。

最後に塩こしょうで味を調えて
パセリのみじん切りを添えてたら出来上がりです。

全部、うす切りですのですぐに火が通ります。
だから、あっという間に出来上がります。

ラムは体内の脂肪を溶かしてくれる作用があるので
ダイエット食としてもいいですよ。(笑)
朝、いただいて、家事をすると、じんわ~りいい汗かきます。(*^^)v
オススメの1品です。

PICT4175_convert_20090514162215.jpg

いかがでしょうか?

石川県の地酒をご用意させていただきました。

PICT4162_convert_20090510112550.jpg
左から~
「純米酒 常きげん」 石川県加賀市 鹿野酒造(株)さん
「純米酒 天狗舞」 ・ 石川県白山市 (株)車多酒造さん
「純米酒 宗玄」 ・・・ 石川県珠洲市 宗玄酒造(株)さん
「純米大吟醸 藍 加賀鳶(かがとび)」 金沢市 (株)福光屋さん です。

お好みの地酒は?
いかがいたしましょうか?
「純米酒 」ばかりセレクトしてしまいました。
すみません。個人的趣向です。(笑)

PICT4141_convert_20090510112456.jpg
今日は、朝取れ羽咋市(はくいし)のいいカワハギが手に入りましたよ。
お腹が大きくて期待できそうです。なんと!¥500- まいどありぃ。

PICT4147_convert_20090510112514.jpg
肝と白子がたっぷり入ってました~。

PICT4155_convert_20090510112531.jpg
カワハギはうす作りが一番でしょう。
肝醤油で召し上がれ~。

白子とあらは最後お吸い物にさせていただきますね。

今日は、お天気もよさそうですし、お月見しながら
夜長をごゆっくり・・・
いかがでしょうか?

金沢市内をお散歩した帰り道。
旅の思い出?街を散策した思い出に・・・
お土産を買って帰りました。

PICT4122_convert_20090507122718.jpg

今回は、加賀銘菓くるみ本舗「清香室町」さんシリーズ

PICT4127_convert_20090507122745.jpg
「珠栗」(たまぐり)
渋皮栗を黄味あんで包み茶巾でしぼった焼き菓子です。

PICT4136_convert_20090507122906.jpg
「北国宝生 旅衣」(ほっこくほうしょう たびごろも)
大栗まるまる一個を練り羊羹・抹茶羊羹・小豆羊羹の中に入ってるひと口羊羹です。

PICT4129_convert_20090507122817.jpg
「金沢だより 生しばふね」
こしあんをふんわりした生地で焼き上げ、生姜砂糖が塗ってあります。
第25回全国菓子博覧会(姫路菓子博2008)の
名誉総裁賞受賞作品だそうです。

金沢を散策した後の甘いものは、もぉたまりません。
どれも、それぞれ美味しかったです。(普通のコメントですみません)
お菓子どころ金沢は美味しいもの盛りだくさんです。
・・・あまい誘惑は、やめられそうにないです。

まだまだ、極めてませんので
お菓子の紹介は・・また。

金沢市 木倉町通りをお散歩してましたら
木倉町公園の斜め前に 渋めのお店を発見!

IMG_1020_convert_20090506160351.jpg

4月24日からオープンの「六味 一滴」さんです。
(内部事情により正式には5月15日からオープンになったそうです。)

荳                            <div class=

主計町(かずえまち)の川沿いを道なりに歩いて
ひがし茶屋街」へ向かいました。
・・・何かに誘われるように?ふらりと、道を曲がると、
鮮やかな紅色?朱色?に思わず、目が奪われました。

IMG_1014_convert_20090506155744.jpg

なんと!立派なツツジの花々でしょう。
ツツジは可愛い「ピンク」よりも、どちらかと言うと、目覚めるような「あか」が好きです。

IMG_1011_convert_20090506161332.jpg

れんげツツジの「きいろ」は、はかなげでいい感じです。

IMG_1016_convert_20090506161521.jpg

ここは、「彦三緑地」です。
ツツジの花が満開で見ごろでした。

IMG_1018_convert_20090506155950.jpg

ツツジを満喫した後~ひがし茶屋へ

「木虫籠(きむすこ)」と呼ばれる細かい加賀格子が
なんとも風情があります。
旅情をくすぐる茶屋街ですね。

縺イ縺後@闌カ螻祇convert_20090506162224

荳サ險育伴_convert_20090505193236

金沢には茶屋街が、
[ひがし茶屋街] [にし茶屋街] [主計町茶屋街] と3つ、あります。
その中でも、規模は一番小さいのですが、昔の雰囲気や情緒が感じられる
主計町茶屋街を散策してきました。

IMG_0988_convert_20090505194229.jpg

主計町は浅野川沿いに道があり、そこから奥へと路地が広がっている感じです。
3階建ての建物が当時、栄えていたことを物語っているような気がしました。
何と言っても、川沿いならではの心地い~い風が吹き抜けて・・・

荳サ險育伴・胆convert_20090505193532

きれいな紅柄(べんがら)格子に目が惹きつけられます。

荳サ險育伴・狙convert_20090505193501

均等に連なる木格子がなんとも美しい。
遊び心のあるウサギ柄・・・可愛らしいです。

IMG_0976_convert_20090505193857.jpg

[暗がり坂]
旦那さん方が夜な夜な人目を忍んで、この坂を降りて茶屋街へ通ったそうです。
今では、数段ごとにライトを置いてライトアップされるみたいですので
もう、暗がりとは言えないかも。(笑)

IMG_0978_convert_20090505194044.jpg

ん?どこからか、三味線の音色が聞こえてくるような・・・?

IMG_0983_convert_20090505194508.jpg

季節の美味しい酒の肴でお酒が楽しめる
オススメの居酒屋 「魚常(うおつね)さん」です。
気さくなご主人と豪快な女将さんが評判・・・?

GWだからでしょうか?
残念ながら今日は、休業中でした。(泣)

は多めに茹でておくと何かと便利ですよね。
この春、炊き込みごはんに。パスタの具に。春巻きの具に。
青椒肉絲(チンジャオロース)に。・・・などなど。
我が家のお献立で、いろいろと 活躍してくれました。
さて、旬の最後を締めくくった1品は、

LoveAsianさん フローラさん のブログで教わった
まんじゅうのあんかけ ”です。(勝手に名前・・変わってます?)
この春1番のヒットメニューです。

PICT4099_convert_20090502161748.jpg

↑ 器の中に3cm角の昆布・エビ・銀杏・カマボコをのせて
すりおろしたを おまんじゅうの様に包み
みじん切りのキクラゲと卵半分かけてます。

PICT4109_convert_20090502161809.jpg

↑ 5分間蒸して、ワカメの銀あんをかけていただきました。
・・・(だし300cc+薄口しょうゆ大1.5+みりん大2)・・・
銀あんがひと煮たちしたら、ワカメのみじん切りを入れて
水溶き片栗粉でとろみ付けします。
今回、くず粉でとろみ付けしてみました。

アドバイスいただきましたは、先の方ではなく硬い方をすりおろしました。
ちゃんとふわふわの食感、再現出来ました~。
家族も初めての食感だったものですから
「美味し~何?これ~?」子ども達
「ふ・ふ・ふ・・・何だと思う?」私

得意げにクイズ方式で、楽しんじゃいました。
正解者はなかなか出なくて・・(笑)
とわかったらびっくりしてました。
ひそかに小さくガッツポーズです。(*^^)。

おかげ様で楽しい食卓になりました。
レシピ&アドバイス、ありがとうございます。
これなら及第点でしょうか?

花丸3っつですっ!

PICT4084_convert_20090501084507.jpg

今日は、お弁当を4つこしらえました。

旦那のと、(今日からゴールデンウィーク。)
長男のと、(いつも通り。)
次男のと、(遠足の予備日なので給食なし。→だから、お弁当持参。)
私のと・・・
おにぎりは写真撮るの忘れちゃいました。

お天気がいいので“大人の遠足”に行ってきました。
特別行くアテがあったわけじゃないのですが、
気分的に川べりをお散歩してみたくなり・・・(犀川沿いです。)

偶然にもいいところを発見しました。

PICT4096_convert_20090501155236.jpg

小学生と中学生の遠足で子ども達がワンサカにぎわっていました。
私達がお弁当をひろげようとしたら・・・
ちょうど撤退の時間になったのか、あっという間に あたりはガラ~ン。
気持ちのいい芝生を旦那とふたり占めです。

PICT4086_convert_20090501155435.jpg

水辺はまるで プチ ナイアガラの滝?
水音が激しく響きます。

PICT4088_convert_20090501155449.jpg

魚を遡上させるため?に作られたんでしょうか?

PICT4090_convert_20090501155153.jpg

このベンチでお弁当を食べました。
風が、ここちい~い。
気持ちよかったです。

PICT4092_convert_20090501155128.jpg

遊歩道にステキな藤棚を見~っけ。
蜂さんに気をつけながら です。
少々、ビビッて腰がひけてました。(笑)

久しぶりに旦那とふたりで のんびり ゆっくり過ごした気がしました。

遠足は子ども達だけのものじゃないですもんね。
大人の遠足”・・・いいもんです。
ゴールデンウィーク、初日から良好です!







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。